覚醒武器第二弾ソーサレスの「デスサイズ」実装!

ソーサレス覚醒武器「デスサイズ」

ストーリー 封印されたデスサイズを求めて

「カルティアンの末裔、デスサイズを求めて」~ソーサレスの権輿~暗黒魔術の血筋はその昔、古代人の書から伝わるほど歴史が深い。最初のソーサレスと呼ばれているカルティアン、現代のソーサレスは全てカルティアンの末裔だろう。その根拠はタリフ村にある。タリフは約300年前、カルティアンとエルラ・セルヴィンが共に築いた村で知られている。その村でのみ、代々伝わるカルティアンの書は、ソーサレスのものとまるで同じだった。だが、カルティアンの書には、ソーサレスのものには記されていない内容がある。マスターソーサレスと呼ばれたカルティアンだけが扱えた武器「デスサイズ」についてだ。カルティアンが生存していた時代、人間とサイクロプスが互いを啀み合い、争いが絶えなかった時期があった。数においても身体においても優れていたサイクロプスが、力弱き人間を屈服させようとしていた時、デスサイズを持つカルティアンが、サイクロプスを追い遣ったと言われている。その時、ソーサレスは幾つかに分家し、一部はヘッセ聖域に残った。カルティアンはタリフに残り、平凡に暮らしていたという。普通の人間よりもずっと長く。不滅の存在に近かったカルティアンが死の直前、彼女は自分の強大な力をデスサイズに封印した。しかしその力は常人では手に負えず、危険な物となり、カルティアンの友で、タリフ村の村長であったエルラ・セルヴィンがそれを再び霊験あらたかな木の根元に封印した。その代償でエルラ・セルヴィンは肉体を失い、額縁の中でやっとの思いで命を繋ぎ、タリフ村の今日を守っている。そして闇の歴史に、また1ページ……。カルティアンの「死神の鎌」を持つものは不滅となる。

動画
動画

スキル 巨大な鎌による強力な攻撃

  • ブラッディゲイル
    ブラッディゲイル
    旋風の如き回転で、周囲の敵を血祭りにあげる。
  • ナイトメア
    ナイトメア
    カルティアンの悪夢を見た者には必ず災いが訪れるという。デスサイズを所有するソーサレスは、何人に対してもその災いを引き起こす力を秘めてる。

ウェポンチェンジ 武器を切り替えて戦況を一変

戦況に応じて「護符/タリスマン」と「デスサイズ」を使い分ける

  • 護符/タリスマン
    闇の魔法を駆使して、遠距離魔法で敵を誘い出し、近距離魔法で敵を混乱させる。
  • デスサイズ
    巨大な鎌に黒魔術の力をのせ、広範囲の敵に強力なダメージを与える。

※開発工程により、実際導入される内容と異なる場合がございます。

労働者新機能「家庭菜園管理」

行動力を消費して労働者を菜園へ派遣すると、労働者が菜園を管理し、枝打ちや病虫害などの被害を治してくれます。さらに労働者が家庭菜園管理によって獲得したアイテムも倉庫へ送り込まれます!

俺たちがバッチリ管理するぜ!

新アイテム「ペット外見変更券」

所有しているペットのスキルや世代はそのままで、お好みの外見に変更することができます。他世代の外見への変更も可能!

大変身ニャ

※上記の外見変更は一例になります。
※ 開発工程により、実際導入される内容と異なる場合がございます。