覚醒武器第六弾ヴァルキリーの「ランス」が登場!

聖騎士の信条

2016.7.6 UPDATE

覚醒武器第六弾ヴァルキリーの「ランス」が登場!

ヴァルキリー覚醒武器「ランス」

ストーリー 美しき戦乙女の誕生

エリアンがもたらした祝福「ランス」 -エンスラーの伝説-
ヴァルキリー部隊はエリアンの加護を受け、創設された。その歴史は古いものではないが、彼女たちは幾度もの戦争において目覚ましい活躍を残してきた。ヴァルキリーの伝説はエンスラーの伝説から始まる。
カルフェオン騎士団に所属していたエンスラーは美しく豊かな赤髪の騎士だった。高い神聖力を必要とする、類い稀なるスキルを自在に操り、身の丈ほどもある槍「ランス」と大きな盾を持つ彼女は、どこにいても目立つ存在であった。エンスラーの能力に驚愕したエリアン教は、エンスラーの別名であるヴァルキリスという名を借りヴァルキリー教本を編さんし、ヴァルキリー養成を目的とした神聖大学を創立した。神聖大学はエリアン教傘下の機関で、完璧なヴァルキリーを養成することを目的とした。エンスラーは神聖大学の指揮官になったが、思い通りにできることは何もなかった。ヴァルキリーの教えを受ける少女たちを選ぶ過程で、エリアン教は厳格に素質の基準を定め少しでも条件を満たさなかった場合には容赦なく追放した。エンスラーはエリアン教のやり方に異議を唱えたが、エリアン教には顧みられなかった。試練を経てようやく編成されたヴァルキリー部隊に下された最初の特命はカルフェオン神殿に現れた不完全なクザカを完全に封印することであった。
しかし、前夜に密かにエンスラーに届けられた大司祭の指令には全く異なる指示が書かれていた。“全ての混沌がエリアンを崇拝する。ヴァルキリーの純粋な血を祭物とし、クザカをしもべとせよ”クザカ神殿に着いたヴァルキリーの精鋭が戦い始めるとエンスラーの葛藤はますます大きくなった。そして決心したエンスラーはエリアン教の意志に反し、ヴァルキリーの精鋭と共にカルフェオン神殿に姿を現したクザカを完全に封印した。そしてエンスラーは最後に一言残し、姿を消した。“正義は知性に、エリアンは心に、理念の秤はただ「武器名」の元に”

動画
動画

スキル 全てを貫く巨大なランス

  • スキル1

    神聖力を吸収したランスを地面につき刺し、爆発をおこす。

  • スキル2

    神聖力を使い光の波動を起こして、広範囲の敵を攻撃する。

ウェポンチェンジ 武器を切り替えて戦況を一変

  • 剣/盾
    神聖力を使って味方には支援効果を与え、敵には強力なダメージを与える。
  • ランス
    巨大なランスで前方広範囲の敵を蹴散らし、さらに神聖力を使ったスキルで周囲の敵を攻撃する。

※開発工程により、実際導入される内容と異なる場合がございます。

戦況に応じて「剣/盾」と「ランス」を使い分ける

全チャンネルグループにチャンネル増設

Balenos,Serendia,Calpheon,Media,Valenciaの各サーバー(チャンネルグループ)にそれぞれ1CHずつ増設され、全部で20CHとなります!
全チャンネルグループに1CHずつ増設!
いつも混んでいた場所でも、CHの増設で快適な戦闘を!

※開発工程により、実際導入される内容と異なる場合がございます。

アップデート記念 イベント・キャンペーン

砂漠でんき
闇の精霊の冒険
封印された戦闘の書
経験値UPイベント